毎年、春先や冬に多い猫のカゼ。

くわしくは猫ウイルス性鼻気管炎といい、

猫ヘルペスウイルスが原因で起こります。

感染力が強く、あっという間にうつります。

症状は目やに、涙、鼻水、くしゃみ、発熱などのカゼ症状で

鼻詰まりを起こして呼吸が苦しくなったり、

ニオイが分からずご飯が食べられないと重症化し、

衰弱することもある軽視できない病気です。

潜伏期間は1~5日ほどで、

特に子猫や高齢の猫は免疫が落ちているので注意が必要です。

年に一度の混合ワクチンを打っていても、

発症したり、重症化することもあります。

 

そんな猫カゼですが、今年は今の時期まで流行っています。

冒頭に書いた通り、冬の時期に流行ることが多い病気の為、

私たちも驚いています。

 

感染力が強いため、当院では以下のように対応しています。

●感染動物と感染していない動物で使用する診察室を分ける。

●対応するスタッフを徹底する。

●車内で診察までお待ちいただく。             です。

また予約優先制になっている為、なるべく他の患者さんと

接触しないように工夫しています。

ですが猫のカゼ症状があることを病院スタッフに伝え忘れて来院する方もいます。

そうすると他の元気な猫ちゃんへ、猫カゼをうつしてしまいかねません。

どうか来院する際は、猫ちゃんにカゼ症状がないか確認し、

もしカゼ症状がある場合は病院スタッフへ必ず伝えるようお願いいたします。

感染動物を増やさないために、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★
TEL 0267-32-6454