最近、泌尿器疾患で診察にみえる猫ちゃんワンちゃんが多くいます。

寒い時期は運動量が減り、

喉があまり乾かずに飲水量が減る傾向があります。

特に日頃から飲水量が少なめな猫ちゃんは、

寒くなると体温を下げないように水分を取らないため、

ますます水分をらなくなってしまいます。

そのため泌尿器のトラブルが多くなります。

見た目は綺麗なおしっこの色でも、

血が混じっていて血尿の場合があるので、

何回もトイレに行ったり、

おしっこの量が少なかったりした時は、

早めに受診してください。

膀胱炎の原因は様々で、

細菌によるものや、結石のもとになる結晶や、

ストレスなどがあります。

おしっっこ検査をすると、

おしっこだけではなく、

腎臓疾患の早期発見にもつながるので、

定期的に検査することとが大切です。

採尿用の注射器など用意してあるので、

来院時やフードを買いに来た際にお声がけください。

 

ささ

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★