私の母は山梨県で犬1匹と猫4匹と暮らしています。

その中の猫2匹が病気になり薬が必要です。

ところがその2匹は、とーっても神経質で怒りん坊。

最初のうちは、ち◯ーるを使って飲ませていましたが、

徐々にバレて薬だけ吐き出すように。そこで薬を粉にしてもらい、

ち◯ーるに混ぜて与えたら今度はよだれが止まらなくなったので、やめました。

薬を簡単に包むことができるトリーツのような製品で挑戦も

一度食べたきり食べなくなったため次に。

直接口に薬を入れて、お水で飲ませる方法も伝えましたが

母は1人なので、怒りん坊な2匹には中々飲ませられません。

そのうち薬をあげるのが苦痛になってしまい、飲めなかった時もあったようです。

他にも色々な方法を伝えていましたが、飲ませられなかったことは後から聞いて

私はとても反省しました。母はかかりつけの先生にも薬が与えられなかったことが

恥ずかしくて伝えられず、先生も、母に薬が飲めないことを聞かされていないため

薬は飲めているものと判断されて症状と治療がうまく噛み合わなくなってしまいました。

そのため検査の結果、薬の量が増えてしまい、母はようやくそこで私に相談をしてくれました。

まずは先生に薬を与えるのがとても大変なことを伝えたうえで

これからの治療をどうしていくか相談しよう!と伝え、今は体調を見ながら経過を見ています。

母は【飼い主なのにこんなこともできないなんて…】と負い目を感じてしまい、

私にも先生にも言い出せなかったそうです。

【薬を飲んでいて症状がない】のか【薬は飲んでいないけど症状がない】のかでは

検査や治療が違ってきてしまいます。すんなり薬を飲んでくれる子もいれば、苦戦する子もいます。

そんな時は、負い目なんて感じずに、私たちに【薬をあげるの大変だよ】と教えてください!

色々な飲ませ方や、他に治療法がないか、一緒に考えていきたいと思っています(^^)♪

どうぞお気軽にご相談くださいね♡