6月に入り暑かったり肌寒かったり、

忙しい天気が続きますね。

昨夜は夏の台風のような強い風と強い雨も降りました。

みなさんも風邪などひかないように気をつけましょうね(*^_^*)

さて、わんちゃんの飼い主様は

6月から始まる予防があるのをご存知ですか?

そうです、「フィラリア症予防」です。

フィラリア症は、病気を持った蚊に刺されることで感染します。

bug_ka 人だけじゃなく動物の血液も吸っています!

日本名は「犬糸状中症」、

※犬とついていますが、犬以外の動物にも感染します!

英名では「ハートワーム」と言われています。

ハートは心臓、ワームは虫…

名前の通り「心臓」に寄生する虫なんです。

一度感染してしまうと、毎日お薬を飲む必要があり、

それでもなかなか駆除しきれない厄介な病気です。

ですので、感染しないように

蚊が出て来はじめて1か月後くらいの6月から、

蚊がいなくなって1か月後の12月まで予防のお薬を

飲んでもらう必要があります。

※予防の注射や、つけるタイプのお薬もございます。

ただし、お薬を処方するには

ワンちゃんの体内にフィラリアがいないか

血液を少しもらう検査が必要になります。

検査自体はトリミングの時や、

狂犬病ワクチン、混合ワクチンのときと一緒に

行うこともできますので、お早めにご来院くださいね(*^_^*)

※注射タイプとつけるタイプの予防薬の塗布を希望の方は

トリミングとは別の日に行いますのでご注意ください!