うちには長毛の猫のフェノちゃんがいます。

毎日ブラッシングしているのですが、

やりにくい脇の下、お腹周り、耳の後ろや

水の飲み方が下手なフェノちゃんは

飲んだ後下顎、胸毛がびしょびしょになりその度に拭くことが難しいので

すぐに毛玉になってしまいます。

刈ると毛質や毛並みが変わったりする事もあるので

あまり刈ったりしたくないのでブラッシングでなんとか

頑張っていたのですが、ある日家に帰ると自慢の胸毛が…

お母さんが毛玉になってたから切ったよとざん切りにされてました😱

見栄えは気にしませんが

毛玉処理は気をつけないと怪我する事もあります。

皮膚にくっ付いている事もあるので注意しないと

皮膚も一緒に切ってしまう事もあります。

1番は毛玉が出来ないように日頃からのケアが大切です。

当院では猫のブラッシングを行なっています。

家でのケアプラスで定期的な病院でのブラッシングをおすすめします😊