気づけば2019年も半年が過ぎ、6月が始まりました。

ということは…?

「フィラリア症予防」が始まります!

フィラリア症とは、蚊が媒介する病気で、一旦発症してしまうと

完治するまでに時間がかかったり、症状が悪化すると命に関わる怖い病気です。

そこでこのあたりの御代田・佐久・軽井沢・小諸地域では

わんちゃんたちがフィラリア症にならないように6月~12月までのあいだ

毎月お薬を飲ませる必要があります。(注射タイプの予防薬もあります)

ですが!!!!

安心してお薬を使うには、まずは血液を少しもらった検査が必要となります。(年度初めのみ)

これは去年しっかり予防が出来ているかの確認をするためで、

予防をしていたけど、万が一薬がうまく飲めておらずフィラリア症に感染していた場合

知らずにお薬を与えると体調を崩すことがあるためです。

また、体重によってお薬のサイズも変わりますので

予防を始めるときは必ずわんちゃんと一緒にご来院くださいね(^^)/

★フィラリア症は予防をすればほぼ100%防げる病気です★

飲み忘れのないように、カレンダーに印をつけたり、

お覚えやすい日にちにお薬をあげるなど工夫してみましょう!

お薬をもらってないという方は、わんちゃんと一緒に早めにご来院くださいね(*^-^*)♡

ご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください♪