2月も気づけば明日で終わりですね。

少しずつ暖かくなってきたのと同時に、

そろそろ予防のシーズンが始まります(^^)/

4月から6月は役場から狂犬病予防ワクチンのお知らせが

自宅に届きますので、そちらのハガキをお持ちの上ご来院ください。

また、ノミやマダニなどの外部寄生虫も暖かくなる4月ごろから

活動をはじめ、感染の機会を狙っています(゜o゜)!

スポットタイプ(首元に垂らす)と

飲むタイプでそれぞれの子に合ったお薬でしっかり

予防してあげましょう。

そして忘れてはいけないのがフィラリア症予防です。

このあたりの地域では6月から予防を始めてもらっています。

ですが先に書いた通り、4月からは予防することがたくさんあって

動物病院が大変混み合います…<(_ _)>

ですので、病院が混み合う前の今のうちに、

フィラリア症の検査を済ませておくと6月からスムーズに

予防薬を始めることができます!

(体重変化が大きい子犬のうちは

まとめてお出しできないのでご注意ください!)

忙しくてなかなか待っていられない…という方は、

3月中にフィラリア症の検査を済ませておきましょう(*^_^*)

春から一気にいろいろな予防が始まるので、

抜けがないように気を付けてあげましょうね(^O^)♡