3月も中旬日中は温かくなってきました。

暖かくなると活発になるのがマダニです!!

先日外に行く猫ちゃんがダニを付けてきました!!

マダニは公園や庭やドッグランや散歩道など

草むらが生い茂っているところにいます。

体温を検知すると寄生します。

マダニが媒介する病気SFTS(重症熱性血小板減少症候群)

という人にも移る怖い病気があります。SFTSは、主にウイルスを保有している

マダニに咬まれることで感染します。

吸血と同時に唾液を動物の体内に吐き出しますが

これが病気を媒介する大きな原因となります。

ですが、何年か前、野良猫に噛まれた女性が亡くなっています。

野良猫がこの病気を持っていたと思われます。

そしてこの病気の症状は発熱、嘔吐、下痢などで致死率は10~30%ほどです。

 

私たち人間とペットを守るためには

①ペットにマダニ駆除薬を投与する

②万が一マダニが寄生していても無理に取らずダニピンで取る

(無理に取るとくちばしが残ります。)

つけるタイプ・食べるタイプをご用意しています!

スタッフにご相談してください☆

なので付く前に予防を始めましょう(^^)/