皆さんお盆休みは満喫できましたか?

さて、今回から何話かにかけて私の飼っている

愛犬「チョコ」についてお話ししたいと思います。

これからわんちゃんを飼いたいと思っている人、

飼っている人に私のこうしておけば良かったなぁと

今になって思うことを、物語形式で書きたいと思います。

良かったら最後までお付き合いください(^^)/

では始まり始まり~

第一話~出会い~

うちの愛犬、現在14歳のミニチュアダックス名前は「チョコ」です。

出会いは私が小学生の時どうしてもミニチュアダックスが飼いたくて、

お母さんに欲しいほしいと言っていました。

その時ちょうど知り合いの方が佐久平新聞の”わんちゃん譲ります”

の記事を見つけてくれて教えてくれました。

犬種は丁度ほしかったミニチュアダックス♡

すぐに電話をかけ3匹中1匹残っていた子を譲って頂きました(^^♪

最初は大人しくて臆病で連れてくる車の中では

全く動かず心配になるほどでした。

家に着き、毛の色が茶色だったので名前を「チョコ」と名付け、

おやつを持って呼んだら来て、少し時間がたったら

家族にも慣れ、我が家の一員になりました。

そして、初めて室内犬を飼う生活が始まりました。

つづく...