皆さんフィラリアの検査はもう済ませましたか?

フィラリア症とは、フィラリアという寄生虫が

原因となる病気のことです。

血管や、心臓の中の右心室から肺動脈に寄生します。

血管や心臓に寄生するため、治療に時間がかかったり

生命を脅かすおそろしい病気です。

わんちゃんが蚊に刺されることで、感染が成立します。

予防薬は仔虫の駆虫薬なので、わんちゃんがフィラリアに

感染している状態で投薬をするとショックを起こしてしまい、

命に関わる危険性があります。

基本は「蚊の出た1ヶ月後から、蚊のいなくなったあと1ヶ月後まで」

が予防薬(定期駆虫薬)の必要な期間の目安です。

毎月忘れずに予防しましょう。

予防薬は錠剤、チュアブル、滴下薬(スポットタイプ)、注射があります。

どのタイプの予防薬を使ったらいいのか分からないなど

ありましたら、ご相談ください。

わんちゃんを飼っている方でまだ検査をしていない方は、

6月から始まる予防に備えて病院での検査をおすすめします。