Nさんのおうちのボンちゃん。

名前の由来はNさんの車のボンネットの中に入り込んで動けなくなり

鳴いていたところをNさんに救出されたのが由来だそうです。

このボンちゃん車に本当に縁があるようで・・・。

 

先日来院された時のこと。

その日診察の順番が来るのをNさんと車の後部座席で待っていたボンちゃん。

すると、助手席の下へするすると入って行ってしまいました。

Nさんは捕まえようと助手席の下を覗きました。

ところがボンちゃんがいません!

シートの中や隙間、車の中じゅうどこを探しても見当たりません。

エンジンをかけて車を動かすわけにもいかず、JAFを呼んでみてもらいましたが、

それでも見つかりませんでした。

そして、エンジンルームに車内から入り込むことはないと言われましたが、

念のためレッカーを呼んでディーラーに車を持っていくことになりました。

着くとすぐに外せるところを全部外して見てくれました。

すると!!

運転席側の隙間に足先が見え、引っ張り出して救出できました!

ボンちゃんが無事に見つかっただけでなく、

JAFの方はじめディーラーの方のみなさんの

親切な対応がとてもうれしかったとNさん。

ボンちゃんもうこんな大ががりなかくれんぼはやめてね。

**************************************************************

猫は家につくと言われるように、どんなに慣れていている子でも、

連れて外出するときはケージに入れて、心配な場合はケージ+ネットに入れて

移動するようお願いしますm(._.)m