以前に母猫と子猫一緒に里親募集をしていて、

無事に決まった猫ちゃん達。

先日ワクチン接種に見えた際に、

子猫がお母さん猫より大きくなっていました。

優しい里親さんのもとへ行き、

すくすく育っていてくれて嬉しいです(⌒∇⌒)

パンちゃん

トム君

離乳期の期間は子猫にとって社会勉強をする

一番大切な期間でもあります。

母猫や兄妹猫とじゃれあったりすることで、

噛む力加減などを学んでいきます。

ワンちゃんも同様に、小さいうちから

飼い主さん以外の人や他の動物に慣れておくと、

人見知りの少ない子になることが多いです。

もちろん個体差、そもそもの性格もありますが。

また、様々な環境音などにも慣れておくと、

外出などの際にも不安な気持ちが減ります。

日々のお手入れ、歯磨きやブラッシング、爪切りなども、

実際に行わなくても、歯磨きの道具、ブラシなど、

物にも慣れさせたり、

口元や足先、爪を触ったり、掴んだり、

コミュニケーションの一環として日頃から触れておくと、

ストレスが少なくお手入れできます。

もちろん大人になってからも続けることで、

高齢の子は頭を使うことで認知症予防にも繋がります。

これからペットを迎える方はご参考に🐶🐱

(小さい頃のトム君と兄妹猫)

ささ

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★