今回のブログは少ししんみりした内容になるかもしれません。😔💧

私のおばあちゃんの家の近くに猫を飼っている人がいて、

そのお家は保護してくるだけでちゃんとしたお世話をしてくれていませんでした。

今回はその猫“チロ”のお話をしたいと思います。

チロは、1日のほとんどは外にいることが多くおばあちゃんの家にごはんを食べに来て

たまにお泊まりしていくような感じでした。

チロの家に新しい猫が来ると、その新人猫を連れおばあちゃんの家に来てまるで

「ここに来れば美味しいごはんがもらえるよ」といっているかのように

新人猫も頻繁におばあちゃんの家にくるようになります😂

そんなチロがある夜交通事故に遭ってしまいました。

チロはこのように白黒の猫で殆どが黒です。首輪もつけていないので夜の道路を渡っていても

なかなか気付く人も少ないと思います。

結果、血だらけになりながらおばあちゃんの家に来て病院に連れて行き助かりました。

顎の骨折、尻尾も動かなくなり、片目も見えなくなりました。

手術をして、顎はなんとか大丈夫で尻尾はほとんど切断しました。

こう見るととくに変わりない猫です🐱‼️

もし仮に、自分の家に帰っていたとするときっとほっとかれて

そのまま亡くなっちゃったのかなと思うとおばあちゃんの家に来てくれたことが奇跡だと思っています。

私含め、私の家族もとても可愛がっていた子なので本当に助かってよかったなと思います☺️

顎も良好なのでご飯もたくさん食べ、尻尾のほとんどはないけど嬉しい時は根本がちゃんと動きます👍🏻

ごはんを食べてます🍚

呼べば来るし、本当に可愛い子でした😭🤍

その後は、特に問題もなく老衰で亡くなりました。

チロがいなくなってからは、新人猫がその家に来ても中々人懐っこくならずで

おばあちゃん以外は近づくことができません🙀笑

そう考えるとチロは本当にすごい猫だったなと感じます☺️

またチロみたいな猫に出会えたらいいなと思いました(^_^)

ちろが引き連れてきた子たちです♡