※まず、本日の記事には実際に患者さんの子猫ちゃんから排出された

寄生虫の写真が掲載されています。苦手な方は、ご注意ください。

先日、子猫を保護したという上田市在住のOさんが見えました。

生後1ヶ月半くらいの子猫ちゃんでしたが、

後ろ足が悪く、そしてごはんを食べているのに月齢に比べ華奢な子でした。

当院では子猫ちゃんや子犬ちゃんが来院された際は、

保護された、購入した、に関わらず全頭うんち検査をしています。

寄生虫の有無や、お腹の中のバランスを知ることができるためです。

この子猫ちゃんもうんち検査をしたところ、

いくつかの寄生虫に感染していることがわかりました。

さっそく治療をしたところ…

自宅にて、とってもとっても長い寄生虫が何回かに分けて

うんちと共に排出されたそうです。

 

 

↓実際のお写真がこちらです↓

 

 

私たちも子猫ちゃんから、ここまで長い寄生虫を見ることは珍しいので

お願いしてお写真をいただきました。

初診時はとても華奢だったため、寄生虫の排出後に

体重の増え具合を見るために再び来院してもらうと

ごはんを食べても増えなかった体重が数日であっという間に増えたんです♪

きっと、このとてもとても長い寄生虫がお腹の中で栄養を奪っていたのですね(;o;)

立派なうんちも出るようになり、ひとまず一安心です。

他にも耳の中に住む耳ダニがいたりとまだ診察は必要ですが、

すくすくと育ってくれたら嬉しいです(*´꒳`*)

ご家族にも懐いているということで、これからが楽しみですね♡

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★
TEL 0267-32-6454