去年の11/23のブログにも書きましたが、

我が家の猫このははテレビを見る?と聞くと

きちんと理解してテレビ前に待機します。

そのことで助かっていることがあります。

このはは顔に肥満細胞腫というできものが出来て

薬を飲ませたり塗ったりしているのですが、

最近は勘付くとテレビの後ろへ逃げてしまいます。

そんな時は、テレビ見る?と聞き

YouTubeの猫のための動画を再生し

画面に夢中にさせてその隙に後ろから

抱っこして掴まえます。

そうすると嫌がることなく掴まえて投薬できます。

投薬している皆さんの話を聞くと

やはり薬に勘付き逃げてしまうという話を聞きます。

お互いに負担なく投薬したいものですが、

うちは薬を直接喉の奥に入れ

その後ちゅーるを舐めさせるというのが

一番負担なく成功すると分かりました。

薬を嫌がる子はいろいろな方法を試してみて

その子に合った方法を行ってあげましょう。

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★
TEL 0267-32-6454