換毛期のシーズンがやってきて、

かなり毛が抜けてブラッシングが大変という

飼い主さんが多いんではないでしょうか。

抜け毛が多いダブルコートの犬種はシャンプーやブラッシングなどで、

抜け毛を処理してあげないと、細菌やダニの温室となってしまい、

アレルギー症状や皮膚炎を引き起こす可能性があります。

ダブルコートとは、「オーバーコート」とよばれる上毛と

「アンダーコート」と呼ばれる下毛の二層構造の被毛のことです。

オーバーコートは主に外的な刺激である紫外線などから体を守り、

アンダーコートは体温管理できるように体熱を保温する役割をしています。

換毛期には綿毛のような密生しているアンダーコートが抜け落ちます。

抜け毛が少ない犬種であるプードル、マルチーズ、ヨーキーなどは、

オーバーコートのみのシングルコートなので、

換毛期がなく抜け毛が少ないです。

ただ、毛足が長い犬種が多いため毛玉が出来やすいので、

犬種に関わらず毎日ブラッシングをしてあげましょう。

ブラッシングによって皮膚の新陳代謝が促されるので、

皮膚の健康維持には欠かせません。

皮膚を傷付けないように優しく、

スキンシップの一環としてやっていくとワンちゃんも

楽しく出来ると思うのでぜひ!

ささ

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★