先日診察にみえたトイプードルのシャンクス君🐶

首におしゃれなスヌードを巻いていました。

寒い時期になると冷たい空気を吸って、

咳がでやすくなることがあります。

 

咳の原因はさまざまですが、

その中の一つに気管虚脱というものがあります。

気管虚脱は空気の通り道である気管が途中で潰れてしまい、

呼吸が困難になる病気です。

何らかの原因で軟骨が軟骨の強度が低下したりすると、

筒状の気管の形が保てななくなり、

扁平状に潰れてしまいます。

そのため、乾いた咳、ガーガーとガチョウの

鳴き声のような咳が出てしまいます。

日々の対策として、

冒頭のように洋服などで寒さ対策をしたり、

首輪など首に強く力がかかるのをふせぐために、

ハーネスにするなどがあります。

 

もちろん診察して気管虚脱の場合はお薬での治療が主なので、

最近咳が多いなど感じる方は、

診察をお勧めします。

寒さ対策をして、

元気に年末年始を迎えましょう!

ささ

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★