先日、ミックス犬のゆきちゃん(♀、6歳)が来院しました。

ゆきちゃんは保護犬で、飼い主さんの家に来てから約3年経ちます。

この日は健康診断で来院したのですが、

全身チェックの時に歯を見たらとてもきれいでした!

ほぼ毎日歯磨きをしているそうです。

飼い主さんのひざに挟んで仰向けになって

歯ブラシでしていると聞いて感心しました。

このことでTV「我が家のアイドル」にも出演しました!

病院に来ると少し緊張してしまうゆきちゃんですが

お家ではそんな風にして歯磨きをしているみたいです。

理想は毎日歯磨きですが、まずは口まわりを触る練習からして

次に犬用歯磨き粉を指やガーゼにつけて歯を磨いていき、

最終的に歯ブラシでできるといいですね。

そして必ずする前に「歯磨きするよ」と声を掛け

終わった後はものすごく褒めて、ごほうびを与えて終わると

悪い印象が残らず、歯磨きがお互いにとって楽しい時間になると思います。

どうしても歯磨きが難しい子は食前にガムを噛ませると(理想は10分以上)

唾液が出て歯をコーティングして、汚れが付きにくくなります。

病院では長く噛んでいられる牛のアキレスのガムや牛皮のガムがありますので

ぜひご相談ください。

歯が悪くなると口が臭ったり、痛くて食べられなくなったり、出血したり、

口の中の汚れが体に廻り腎不全などにもなりかねないので

歯のケアはとても大切です。