犬は3歳になるまでに80%が歯肉炎にかかると言われています。

毎日のお口のケアが不十分だと歯肉炎になるリスクが上がります。

猫ちゃんでも同じです。

おうちの子にこんな症状はありませんか?

🟢口臭がする

歯石や歯垢が蓄積すると生臭い匂いが発生します

🟢食事のとき痛がる

歯肉炎が重症化すると食事の時に痛がったり、食事量が落ちたり、

前足で顔をこする行動がみられるかもしれません

そのような時は早めの治療が大切です‼︎

お口の治療は嫌がる子も多く時には全身麻酔でと言われることも…

そこで登場したのが麻酔を使わずに歯肉炎の口腔ケアが出来る

世界初の動物用プラズマ治療器です。

その機械を今月末から1ヶ月間当院でデモさせてもらえることになりました👏🏻

そこで当院で歯肉炎処置1ヶ月無料で行います‼︎

※診察料は別途掛かります

完全予約制になるので必ず電話でのご予約お願いします🙇🏻‍♀️

☎︎0267-32-6454