ペットフード協会の調査によると、

犬猫の平均寿命が10年前に比べて

犬は0.78歳、猫は1.27歳伸び、

2021年での平均寿命は犬では14.65歳、

猫では15.66歳になったそうです。

近年医療の発達や飼い主さんの意識の高まりなど、

生活環境の向上により平均寿命が変化しています。

人と同じようにペットも年齢が上がると、

足腰が弱くなったり、内臓が弱ってきたりと、

介護の必要性も出てきます。

特に認知症のような症状、

夜鳴きや、徘徊などは、悩んでいる飼い主さんが多くいます。

早い段階で愛犬、愛猫の変化に気づけるように、

日頃からよく観察したり、定期的な血液検査などが大切になります。

また、生活の中で適度な刺激を与えるために、

散歩をよくしたり、おもちゃなどを使用したり、

子犬の頃に使う知育玩具などもあらためて使うと、

良い刺激になることもあります。

認知症に関してはサプリメントで進行を遅らせたり、

症状が改善することあるので、

やはり、早い段階で変化に気づき対応していくのが大切です。

すでに犬猫の介護で悩んでることがある方は、

お気軽にご相談ください。

介護には気力、体力をたくさん使うので、

疲れ過ぎないうちにご相談くださいね。

当院でも介護のアドバイスや、

数日間預かるペットホテルなども行っているので、

遠慮なくご利用ください。

ささ

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★