今回の犬種紹介はシェットランド・シープドッグです。

英国最北端にあるシェットランド諸島原産の牧羊犬です。

犬種の歴史は古く、

一説によるとスコットランドの小型の犬と、

クジラ漁のため北海へ来た漁師が連れていた

サモエドなどのスピッツタイプの犬の血が混じり、

さらにラフ・コリーを加えて誕生したとされています。

(ちぃちゃん)

性格は温厚で優しく、知的なため

牧羊犬として活躍していきました。

飼い主に対して愛情深いのはもちろん、

人見知りが少ない性格の子が多いようです。

しかし優しさゆえに繊細な一面もあり、

我慢などをしてストレスを溜め込んでしまうこともあるので、

飼い主さんがしっかり気づいてあげることが大切です。

 

牧羊犬で活躍する犬種でもあるので、

運動神経が良く、走ることが好きなので

毎日のお散歩は欠かせません。

 

美しく長毛の被毛は、

ダブルコートと言って、ストレートの上毛と、

柔らかく密生した下毛があわさっています。

そのため季節の変わり目の換毛期には、

抜け毛が大量に出るので、

定期的なブラッシングとあわせて、

お手入れしてあげることが大事です。

美しくて賢いシェットランド・シープドッグのご紹介でした🐶

ささ

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★