今回紹介する犬種はマルチーズです。

病院にいる先生の愛犬モフがお馴染みのマルチーズ。

紀元前1500年頃、地中海のマルタ島に持ち込まれた犬で、

一説にはアジアから来た犬とも言われているそうです。

マルチーズの名前は『マルタの犬』という言葉から来ています。

この犬種のことが『イソップ物語』に2度書かれているそうです。

やがてシシリア島を経て、欧州各国に紹介されました。

フランスでは15世紀頃から婦人の愛玩犬となっていましたが、

英国へは19世紀になってから広がっていき、

ビクトリア女王もマルタ島から取り寄せて飼育していました。

そのことが一般市民の知るところとなり、19世紀末に大流行し人気犬種となりました。

性格は人懐こく社交的で活発で好奇心旺盛。

時には小型犬特有の警戒心をみせ、

自分より大きい他の犬に対して吠えることも多いです。

とはいへ基本的に穏やかな子が多いようです。

飼い主さんい褒めてもらうことに大きな喜びを感じるので、

しつけなども褒めながら教えると飲み込みが早いそう。

白く柔らかな被毛が特徴的で

シルキーコートとも呼ばれています。

柔らかい毛質の為毛玉になりやすいです。

その為ブラッシングなどの日々のお手入れは欠かせません。

抜け毛は少ないですがのび続ける為トリミングも必要です。

目周りや口周りは汚れやすいので

こまめにカットしてあげると良いです。

活発な性格と愛らしい容姿が魅力のマルチーズでした。

ささ

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★