4月に入り、そろそろ各地で桜が咲き始めましたね♪

さて、4月~6月は狂犬病ワクチンの時期になっています。

登録が済んでいる方は各役場から、ハガキが自宅に届きます。

ハガキをお持ちの上、午前中にご来院いただけたらと思います。

なぜ午前中でお願いしているのかというと、

万が一、夜中に体調を崩した場合に、

ご家族の方も愛犬の変化に気づきにくいためです。

午前中に注射を打って、午後もゆっくり様子がみれる日が

安心ですね(*^_^*)

また、混合ワクチンと狂犬病ワクチンを同じ日に

打つことはできません!

そして、各ワクチンを打った後は、

それぞれ決まった日数を空けないと

次のワクチンを打つことができません!

さらに、原則トリミングの日と同じ日も

打つことができないので気をつけましょう。

またトリミングの前日や次の日のワクチン接種は

疲れやすいと体調を崩しやすいので

出来れば前後1週間はあけてあげるといいでしょう(*^_^*)

狂犬病ワクチンは、打つことが義務付けられているワクチンです。

ルールを守って皆が安心して暮らせるように努めましょう♪