私が飼っている猫のバルサミコは

ご飯を食べても常にお腹がすくのか、

昔からいろいろなものをかじってしまいます。

以前、充電器のコードのお話をしましたが、

今度は違うものを食べてしまいました。

我が家には台所の棚にポテトチップスや

おせんべいなどを置くお菓子コーナーがあります。

それはもう3カ月も前に引っ越した時から置いてありましたが

今まで一度も興味を示したことがありませんでした。

ですが先日、食べかけのポテトチップスの袋を丸めて隠しておいたものが

バルサミコに見つかってしまい袋が破かれて食べられてしまいました…。

幸い体調に変化もなく、本人も元気だったのですが

なんと次の日の朝!起きたら今度は

封を開けていないお菓子の袋が咬みちぎられていたのです…。

念のため体調を見るためにお昼にバルサミコの様子を見に家に帰ったらなんと…

今度は人のサプリメントが食べられてしまっていたのです。

すぐに入っている成分を調べて、とくに体調に関わるものがなかったので

先生に相談して経過を見ることになり、ひとまず安心したのですが

(ものによっては中毒を起こすことがあります!

もし食べてしまったらすぐに病院へご連絡ください!)

やはり一度そこにおいしいものがあると分かってしまうと、

見境なくかじってしまいますよね…。

わかっていたのに防ぐことが出来なくてバルサミコを危険にさらしてしまい、

本当に反省しました。

動物は一度できるとわかったら何度もやってしまいますよね…。

一緒に暮らしている人の方が、十分注意して

事故が起こらないように努めていかなければいけないな、と

深く深く思いました。

 

 

 

 

 

 

 

桃のネットをまったく気にしないタイプの猫です。