今日は朝から雨が降り過ごしやすい気候ですが

昨日までは長野県なのか・・・?と思うぐらいの暑さで

動物も人もばててしまった方もいるのではないでしょうか??

以前ブログでも熱中症には気をつけましょうとお話ししました。

そんな中我が家でも熱中症寸前だったのではないかという出来事が

家には以前ブログでも紹介した犬と猫がいます。

犬の方は13歳で下半身不随で動くことは出来ますが、

動ける範囲に制限があるので暑くなるとクーラーの効いている

涼しい部屋に移してあげます(*^_^*)

プラス氷水で濡らした冷たいタオルを掛けてあげると

ハァハァしていた呼吸はすぐに落ち着き気持ちよさそうに寝てくれます

cimg7741

※目が見えないせいか目を開けたまま寝ています(笑)

いっぽう猫は自由にしているので暑いときは自分で

涼しいところを探しているかと思いきや!!

日の当たるむしむししたところに居たのです。

cimg7737

暑くて伸びてるとはまさにこのこと(~_~;)

最初は涼しくても時間の経過で気づいたら炎天下に!

という 状態でした。

このままここに寝ていたら熱中症になっていたかも!!

すぐにクーラーの効いている部屋に移してあげると

cimg7740

cimg7738

涼しいくて快適なのかこの表情(^^)(笑)

本人は涼しいところに居たはずなのに、暑くなったのに

気付かずに寝ていて起きたら熱中症になんてこともあるのです。

うちの子は自分で涼しいところに行くから大丈夫

とは思はず、気にかけてあげましょう。

動物たちは夏でも毛皮を着ているのと同じなのですから。