1月も中旬まだまだ寒い時期が続いています。

そんな時外で過ごしている猫ちゃんや

車のボンネットで暖を取っている猫ちゃんを

保護したくなる方も多いのでは❓

自分で責任もって飼うと決めた時は家に入れる前に

身体チェックをしに必ず病院に受診して下さい。

外にいる子はネズミを取って食べたりするので

お腹に寄生虫がいたり、体の外部にも寄生虫がいる可能性があります。

人にも移るのでチェックをして必要があれば治療しなくてはいけません。

最近ではシラミが付いている子が多いです。

猫ハジラミは、薄い茶色、もしくはクリーム色の、1.5mmから2mmほどの小さな虫です。

この猫ハジラミは野良猫でも健康な猫の体で見られることは少なく、

子猫や老猫等の体に寄生してしまうことが多いと言われています。

寄生していると毛にフケのようなのがついていたり、体つきが痩せてます。

成虫の場合水に弱いので、シャンプーが効果的です。

そして駆除薬で全滅させることが出来ます。

猫同士ではグルーミング等で簡単に移ってしまいますし、

猫ハジラミの卵を口にしてしまうと、お腹に回虫が寄生する可能性もあると言われています。

なのでしっかり治療してあげないといけないです。

当院ではシャンプーも行っていますのでご相談ください。

 

 

 

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★
TEL 0267-32-6454