先日、マスクのヒモを誤食してしまった猫が来院しました。

その子は誤食グセがある子で今回で3回目の催吐処置でした。

1回目は猫じゃらし、2回目と今回はマスクのヒモでした。

今回も点滴を入れそこから催吐剤を入れ吐かせました。

前回は少し時間がかかりましたが今回はすぐに吐きました。

このように猫じゃらしやマスク、スポンジ、布製品、

ビニール袋などをしゃぶって食べてしまう行動を

「ウールサッキング」と言います。

離乳の早い子や子猫の時に母猫との時間が

十分とれなかった子に起こりやすいと言われています。

なので、この子にはミルク由来の天然成分が含まれている

気持ちを落ち着かせるサプリメントを出し

様子を見てもらうことにしました。

まずは3ヵ月しっかり使ってもらうことにしました。

そのサプリメントは他にも

旅行や留守番や花火や雷など

環境の変化で不安を感じてしまう子にもおすすめしています。

もし、そのようなことがある場合は

お電話でご予約承りますのでご相談ください。

御代田町 あさま動物病院は
★ 御代田町 軽井沢町 佐久市 小諸市 上田市 東御市 長野原町エリアの動物病院です ★
TEL 0267-32-6454