変わり猫バルサミコのスタッフSの記録、今回はパート②です!

 

あさま動物病院と私の出会いは突然で(笑)、偶然のご縁がつないでくれました★

実は最初は当院併設のトリミングサロンPawにメインで入社し、

その後はしばらく病院と兼任で働いていたんです!!

(私は認定動物看護師の資格のほかに、トリマーとキャットグルーマーの資格を持っています✂)

そして現在は動物看護師をメインとして、あさま動物病院に在籍しております♪

 

7年も務めていると新しい出会いもあれば、悲しいお別れも沢山ありました(:_;)

本当に沢山の経験をさせてもらい、そしてそのたびに成長させてもらいました。

出会ったみんなと、それぞれ思い出があります。

帝王切開で取り出した子。地域と協力している里親活動で新しい家族との出会い。

誕生の瞬間に立ち会えた奇跡。

また、残念ながら病気が判明してしまったあと、それでも病気に立ち向かう姿。

懸命に生きようとする力。すべて私の記憶に残っています。

悲しい思い出だけではなく、笑える思い出話もありますよ(*’▽’)

何年も前ですが、オスのわんちゃんでお腹に何個もイボがある、と診察に来た子がいました。

どれですか~?と飼い主さんと一緒に確認すると…なんとそれは【おっぱい】!!

飼い主さんにおっぱいだと伝えると【オスなのにおっぱいあるんか!】と驚かれ、

飼い主さん、先生、私の3人で大笑いしました(笑)

おっぱいは性別に関係なく全部で10個もありますから、たしかにびっくりしますよね(笑)

まだまだここに書ききれないほど素敵な思い出もたくさんです(*^-^*)

動物看護師になれたことは、私の人生において一番の成功と言えるでしょう(*^^*)

それほど毎日があっという間で、やりがいを持ってお仕事をさせてもらうことができました。

パート③に続きます!更新をお待ちください♪