将来、日本全国にある水族館に行きたい、制覇したいと思っている私です。🙋🏻‍♀️

そんななか、有名だけどまだ行ったことがない水族館「鳥羽水族館」に行きたいあ〜と。

鳥羽水族館は三重県にある水族館です🐟〜〜🐠〜〜

鳥羽水族館の見所といえばなんといってもジュゴンとマナティです!!!!

ジュゴンは人魚伝説のモデルともされています。

今現在、ジュゴンを飼育している水族館はこの鳥羽水族館のみです。🐋

(水族館のホームページより)

絶対、行ったら水槽の前でずっと観察しちゃいそうです🤦🏻‍♀️

沖縄の海にもいたそうなのですが、今では数が減少し日本ではなかなか見ることができないそうです。

私のジュゴンのイメージは、ゆーーっくり泳ぎながら藻をむしゃむしゃ食べているのが

1番印象にあります。

実際に鳥羽水族館では野生に近い環境で飼育をしているそうです。

天井から太陽の日を浴びることができたり、海藻をたべることができたり、、

1日に海草のアマモというものを数10kgも食べるそうです😳🥬

私だったら絶対に無理です❌

そしてジュゴンに似ているマナティ。

(ホームページより)

このマナティも人魚伝説のモデルとなった生き物となります。生態は謎に包まれているそうです。

にんじん、レタス、牧草を1日約40kg(2頭合わせて)あげているそうです。

ジュゴンもマナティも海牛類の仲間、『牛』とついているだけあってたくさん食べますね🙀

どちらの動物も滅多に見ることができないので見にいきたいな〜と感じます。

他にもスナドリネコという水辺を得意とする動物がいたり、、

(ホームページより)

前にブログでも紹介したイロワケイルカ、スナメリがいたり!

八景島など大きい水族館でもなかなか見られない動物が一気に見ることができます👀

三重県なら頑張ったらいけそうなので、落ち着いたら行きたいと思います!

大